2011年 11月 26日 ( 1 )

ヤーンロッドに#4ラインを通して、チョット練習おば

ロッド長さ3’4”、ヘッドスピードと言うかティップのスピードが完全に不足気味
普通にストロークしたのでは上手くキャストはできません、如何にロッドに反発力を生み出させるか・・・

ストロークを小さくし、アークを大きくする事でヘッドスピードをカバーする
加速も普通のロッド以上にメリハリを付けないと、オープンループやテーリングループに

10m少々のラインをやっとキャストできるようにはなったが、安定しているとは言い難い
ふと気が着くと、3時間も経っていた ^^;

果して、この練習法の成果は・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-11-26 19:38 | Fly Casting