電子魚篭(デジカメ)忘れた・・・

06/03それに気付いたのは水越トンネル・・・県境を越えた辺りでした。
『防水では無いけど魚は携帯のカメラで・・・万が一が怖いな~・・・こんな時に限って結構・・・ヘヘッ』
などと想像を巡らしながら一路天川へ・・・
結論を先に申し上げておきます
『そんなに携帯の水没が心配なら』と神が・・・川で携帯を使わずに済ませてくれました(泣)

先週末3連続で雨降りの天気だったにも関わらず、天川は
d0119443_15575059.jpg
水位回復していません、むしろ下がってるかも?
画像は以前「こんな岸寄りの流れにも魚は居ます」と、岸寄りの流れでも魚が釣れる事を証明した流れですが。
水こそ無くなってはいませんが流れは緩くなり、岸から1mくらい、魚の姿もありません。  「浅~!」
05/31日曜日から鮎の友釣りが解禁になり、昼間は水の少なくなった川の中を鮎釣師が散歩していました(笑)
あれでは鮎が掛かるはずは無いでしょう、もし掛かるのであれば鮎釣は食べる事だけが楽しみになってしまいますからね。
夕方出会った知り合いの鮎釣師も「あんなに大勢で川の中歩き回ったら釣れんわな~」と嘆いていました。
何でも他の河川は(範囲は分かりませんが)鵜の害で鮎が少ないからと、鵜の被害の少ない標高の高い天川へ集まって来ているとか。
『基本的に水温が低いですから期待する程釣れませんよ、天川の鮎は』

さ~っ、 今から雨乞いでもしますか!

PS: 最近不快なコメント(下系、出逢い系)を送られる事が増えましたので、ご閲覧の皆様に不快な思いをさせてはならないとコメントは承認制にさせていただきました、悪しからず。
[PR]
by UncleTaku | 2009-06-04 16:42 | Fly Fishing