フタバコカゲロウ

のイマージャー(D.D.)
d0119443_1758228.jpg
Hook : TMC 2488
Tail : Wood Duck
Abdomen : Goose Biot
Wing : Vein Fiver(left) or Poly Sheet(right)
Thorax : Thread

右と左の違いはウィング素材
プールのような緩やかな流れであれば、ファイバー素材のウィングでもフロータントを施してあれば水面に張り付いて流れるため差は生まれません。
しかしフタバコカゲロウの生息場所とされる早瀬や落ち込みが連続するような流れになると、ファイバー素材に付着した気泡は水にもまれてはがれ、その後の緩やかな流れでも水面直下に沈んで流れます。
一方ポリシートはクローズドフォームの薄いシートを使っているので、同条件でも水面膜近くに位置して流れます。
その差は僅か数cm、大差は無いように思えます。
しかし鱒族はしばしばその差で、捕食対象としての好き嫌いを示す事があります。
どちらが良いとか悪いとか決める事はできません、選択権は魚の方に有るのですから。
特にライズを狙う釣の場合は、僅かな差だからどちらか一方と言うのではなく、あらゆる可能性に合せたフライを準備すると言うのは如何ですか。
[PR]
by UncleTaku | 2009-03-05 18:49 | Fly Tying