人気ブログランキング |

前回釣行から二度目の雨、水位回復を期待して天川村へ
水位は平水、アユ解禁直後とは言え平日とあって鮎師の数も少ない
薄曇りの空、風はやや強めに吹く時間も
d0119443_18374290.jpg
淵の流れ込み、流れが当たる岩の前方から
19㎝強の綺麗なアマゴ
d0119443_18374923.jpg
別の淵の嗅がれ込みでは、35㎝のニジマス(ホウライマス)
体高8㎝で筋肉質の太った体型、力強いファイトで取り込むまで一苦労
綺麗な魚体に見惚れました

# by UncleTaku | 2019-05-30 18:56 | Fly Fishing

ほぼ二ヶ月ぶりの釣行
天気予報では曇り夜遅くに雨
実際は快晴とは言えないものの晴れ、水位は30~40㎝の減水
普段は沈下している石が水面に突き出し、渇水寸前の様相
天気が良すぎるので昼過ぎまで雑談で時間を潰す
釣りを開始しても解禁前の若鮎が戯れる以外何の反応もない
従来ならそれなりのアマゴやニジマスが顔を出す流れから
d0119443_16212349.jpg
6㎝足らずのアマゴの幼魚
夕方になっても川面に虫の姿は現れず、今頃の渓流の雰囲気もない
6時前、平水時に距離が詰められず攻め辛い流れから、やっと
d0119443_16213101.jpg
20㎝のアマゴ
今日はこれ位に、しといたろか (T ^ T)

# by UncleTaku | 2019-05-20 16:44 | Fly Fishing

3/10のアマゴ解禁日は曇り時々雨の為、遊漁年券購入のみ、ようやくの釣行
時々陽射しはあるものの曇り空、風も時折強く吹き肌寒い
前夜から明け方にかけて雪が降ったらしく、山の斜面が白い部分もある
午前11時30分の水温が6.7℃、水位はやや減水
d0119443_18003968.jpg
痩せた魚体、水温の割には綺麗な恐らく野生化した年越しアマゴ
チラホラとカゲロウの姿も
d0119443_18004852.jpg
石の上にマエグロフタオカゲロウの抜け殻、捕まえて確認できなかったが恐らくその亜成虫
もう少し水温が上がってくれると好転するかも

# by UncleTaku | 2019-03-25 18:22 | Fly Fishing

奈良県天川村、天ノ川アマゴ漁シーズン最終日
良い加減の曇り空
台風20及び21号の大増水の影響で、川底の形状が変化
底砂が下流へ運ばれ深さが多少変化に富むという、アマゴファンにとっては好転の兆し
ただ来年の解禁までとなると話は別ですが
しかし、産卵期を控え食欲に拍車のかかる時期にも関わらず、餌の流れ込みやすそうなエリアからは全く反応がない
流れが多少穏やかになった場所からはウグイさんが顔を出す
フッキングすればウグイ、またウグイ
恐らくここから出てもウグイだろうと思った場所から
d0119443_17380823.jpg
アマゴ
体長は20cmほどあるが、痩せていて随分頭でっかちに見える
その後もウグイ釣りが続き
場所を変えてやっと出たアマゴも痩せていた
秋雨前線やたて続く台風襲来で充分な餌を摂ることができなかったのか?
勢いのある者は大水を利用し別の流れに移動し、痩せっぽちがこのエリアに残ったのか?
来シーズンはどういう展開になるのか?
来期に期待をするしかないシーズン締め括りの釣行でした

# by UncleTaku | 2018-09-16 18:12 | Fly Fishing

21日の120mmを超える雨で水位が2m近く上がったそうで、川底が白く綺麗になった
苔がなくなったせいでアユの友釣りは今一の釣果らしい
川全体の流速が早く、早瀬は反応を得ることができず
早瀬のヒラキや平瀬、淵やプールのヒラキといった、春先狙い目のエリアが良好
d0119443_16220139.jpg
本日一番の良型(と言っても20cmですが)アマゴ
大きさの割には顔の尖った超流線形、エアロダイナミクスボディ
水生生物だからエアロとは言わんか(笑)
こんな顔付が他にもう一尾、尺サイズでしか観たことがない大人顔
曇天下と夕方の山影以外は釣りにならず、釣り時間合計4時間で6尾掛けて5尾
全てがアマゴとアマゴ日和、「今日はこのくらいで、良かろうカイ」
今夜はW杯、日本vsセネガル戦をTVで観戦、寝不足になるのは覚悟の上
2対2の引き分け、勝ち点1を分け合い、互いに勝ち得点4、失得点差プラス1でグループHの1,2位
次は28日のポーランド戦

# by UncleTaku | 2018-06-26 16:57 | Fly Fishing