06/23天川本流にて・・・

3週間ぶりの釣行です
d0119443_18115155.jpg
やっと水位は回復、と言うより20~30cmほど高いくらい
解禁から一月も経っていないせいで鮎釣り師がワンサカ、川の中を闊歩する者も多い
当面アマゴはナーバスな状態が続くのでしょう ^^;

鮎釣り師が少ないと言われる場所に避難
ここでもアマゴは結構ナーバスな感じ、お陰で鉤掛かりが今一
それでもフライを銜えてくれた中にはこんな綺麗な魚も
d0119443_18293968.jpg
少し痩せてはいるが野生(野生化)アマゴ
d0119443_1831516.jpg
体高のある野生ニジマス
サイズや体型から察して、この川で生まれ育ったモノでしょう
想定した範囲で出た上に、非常に曳きが強く満足させてくれました
今回の入川場所の難点と言えば、全体に足場が高く取り込み場所や撮影に一苦労
取り込み場所を探している間にバラした魚も何尾かありました T^T
[PR]
by UncleTaku | 2013-06-24 18:58 | Fly Fishing

d0119443_1147454.jpg
久しぶりの雨とは言え一昨日から昨日にかけての雨、よく降りましたね~
我がH.R.復活を通り越して、50~70cm程水位が高くなっている様です
明日、釣行を予定しています


今日もリラックス気分のランニング
リラックスしすぎてスクランブル交差点の信号待ち、吸水に意識が行き過ぎタイムの一時停止を忘れてしまいました (^^ゞ
今回のシューズは前のシューズより踵が低いのでしょうか、ふくらはぎに掛かる負荷が大きい感じがします

今朝のランニング
ラン:10.6km/1時間04分40秒

前回素足でシューズを履いた結果、右足母指球部にマメができてしまいました
今回からまたソックス再登場
[PR]
by UncleTaku | 2013-06-22 12:09 | Sports

石田純一氏風に・・・

d0119443_11545280.jpg
素足にランニングシューズを実践
ソックスを履くより裸足に近い感触で、初めは良かった
足裏が汗でしっとりとしてくると、インソールと母指球部との接触面の滑りが悪くなりマメができそうな痛みを感じた
慣れれば問題ないのかも知れないが、用心のためにソックスを履く方が個人的には良いのかも

今朝のランニング
ラン:10.6km/1時間02分37秒

リラックスを心掛けて走る事、ただ今継続中

今夜か明日には雨が降り出し、梅雨らしい天候になるらしい
釣りに行く気分になれるほど、降るかしらね~?・・・気象庁さん
このままじゃ~ランニング・ブログになってしまう ^^;

[PR]
by UncleTaku | 2013-06-18 12:24 | Sports

ニューシューズ・・・

母指球着地を心掛けているが、やはり踵の方がソールの減りが早い
足に傾きを感じるようになったので、7か月履いたランニングシューズを交換
d0119443_1147421.jpg
メーカーが異なるのでソールのクッション性や履き心地も変わる、このシューズの方がより裸足感が強いように感じる
あくまでも個人的感覚ですが
d0119443_11505385.jpg

今日も、ゆったりと気持ちをリラックスさせて走る事を意識

今朝のランニング
ラン:10.6km/1時間03分02秒

前のシューズよりヒールが低いのか、ふくらはぎの筋肉がより伸ばされる感覚がある
少しふくらはぎに負担を感じるが、10km走ってハリや疲れを感じるほどでもない
従来通りソックスを使用したが足がシューズ内で滑る感じがする、素足の方がこのシューズには合っているのかもしれない
次回は素足で履いてみよう
[PR]
by UncleTaku | 2013-06-15 12:02 | Sports

d0119443_1395290.jpg
昨日は走る気満々だったのに
ランニングウェアーを着て出ようとしたらザーッと雨、脱ぐと上がり着るとまた降り出す
ランニング中止を決めて暫くしたら晴れてきました、最低!
で、今日にランニングを変更
そしたら、交差点の信号で止まった時に一時停止させたストップウォッチを再起し忘れちゃった (^^ゞ

今朝のランニング
ラン:10.6km/1時間05分以内

ランニングポイントよりズ~ッと手前でスタートさせ、ポイントを通り過ぎてしまってからしかストップさせる運動量計のタイムが1時間05分02秒
と言う事で1時間05分以内としておきます
走るぞの力みが無いと本当に楽に走れます、気の持ち様って言う事ですね

台風はそれて良かったのですが、望の雨もそれたみたいです
天川釣行は暫くお預けですね T^T

[PR]
by UncleTaku | 2013-06-12 13:30 | Sports

d0119443_12443715.jpg
巻き蔓を伸ばしてプラント・ネットに巻き付き成長中
ネットの裏にまわっているので、後で誘引して表に出て来てもらいましょう
カーテンに仕立てるのに重要な摘芯
主蔓の先端を切り取り、脇芽を出させ分枝させる行為
タイミングが分からず、色々Webで調べてみました
諸説様々
本葉が7~8枚やら10枚位、挙句に蔓が50cm位になったら(品種で本葉の枚数が違うだろ)
要するに10枚前後になってから摘芯すれば良いのでしょう
まだ平均7~8枚、もう少し待ってみます

けど、真面な雨降りません
台風の進路次第ですかね~(-_-;)
釣に・・・

[PR]
by UncleTaku | 2013-06-11 13:08 | 植物

d0119443_1036046.jpg
ゆっくり走ろうと考えても上り下りでペースが乱れてしまう
ゆっくりでは無く、ユッタリとした気持ちで走ればどうなるのか?

今朝のランニング
ラン:10.6km/1時間02分22秒

文字盤の中央は2の行列 ^^v
前回に感じたように、気持ちの持ち方次第で走りも変わる
タイムは縮んだが身体は余裕があるような、もう少し走れそうな感じで終わる事ができました
ユッタリ、則ちリラックスして走りさえすればランニングを楽しめる様になりそう
何事も、目一杯では楽しむ余裕は生まれませんよね
釣も ^^
[PR]
by UncleTaku | 2013-06-08 10:54 | Sports

d0119443_13452757.jpg
先週は走る気になれず、まるっきりサボってしまった
走りたくなった訳ではないけど、身体に申し訳ないような気がして再開
ランニングをどのようにすれば楽しめるのか
キツイ、苦しいでは楽しめるわけがない(人によってはそれが楽しんでたりして ^^; )
もっとペースを落として走れば答えが見つかるかも

今朝のランニング
ラン:10.6km/1時間04分01秒

そんなにペースが落ちた訳ではないが
気分のせいか?キツイ、苦しいは無かった
しかし、淡々と走り続けている気がしたので無理矢理に楽しいと思いながら走ってみた
顏がニアケたら変に思われるので、顔には出さないように ^^
意外に正解はその辺にあるのかも知れない
無理矢理楽しいと考えているはずなのに、徐々にそんな気になってくる
「病は気から」と言うように、何事も気持ちが大事なのかも

しかし
雨、降りませんね~
一雨来るまで釣行を中止しようかな?
精神的に良くないから ^^;

[PR]
by UncleTaku | 2013-06-05 14:19 | Sports

d0119443_16295226.jpg
葉っぱが数枚出てきたので日曜日にカーテンの土台になるネットを張り、とりあえず準備完了
巻き蔓が伸びてきたのでネットに掛けて矯正
種類も分からずに蒔いた種、葉っぱが小さいような
毎年ゴーヤを育てている隣人の話によると、グリーンのカーテンに適した小ぶりの葉のものがあるらしい
偶然それなのかも知れない、ある意味ラッキー
話には続きがあって、その種は実が小ぶりで実る数も少ないものらしい
カーテンが目的だし、我が家は無類のゴーヤ好きと言う訳でもないので問題は無いのですが
ちと寂しいきがするのは、ナゼ ^^;
[PR]
by UncleTaku | 2013-06-04 16:45 | 植物

06/01天川本流にて・・・

台風によるあの水害から2年目
元から好きなエリアではあるがなぜかこの2年間、被害の中心部である南日浦付近にこだわって釣りをしている
別に良い思いをした場所でもない
仲の良い人達が多く住んでいるから?
天川の支流は釣り人が多く、先行者のお陰で気持ち良く楽しめない羽目に合うとか
十分なラインを水面に這わせて釣りをすると言う醍醐味に欠ける
と言うのもあるが、本流筋にもまだ他の被害の無かった場所があるから単にそれだけではなさそうだ
何なのか自分でもよく分からない

こだわりはこだわりとしても、昨日はこの時期にしては酷かった
ただでさえ水害の後遺症で川底全体が浅くなっているところに、梅雨入りしたと言うのに降水が少なく渇水とWパンチ
川底の石に何度鉤を掛けた事か
モソモソッとか鉤をク~ッと引っ張るようなアマゴらしからぬ魚信は何度もあったが流し直しても次が無い
アユがチョッカイを出しているのかも知れない
夕方、プールに流れ込む少し水深のある瀬
d0119443_16422673.jpg
d0119443_16435831.jpg
やっとアマゴを1尾
日中は何の反応もなかった流れですが
この後、同瀬の開き近くでもう1尾
どちらも春の放流もの、しかも痩せている
銜えたフライは
d0119443_16463610.jpg
虫が川面に姿を現したのは、この二時間程あとの日没近く
フライの種類が関係あったとは思い難いですが、今回クモとアリはアマゴを連れてくることが有りませんでした ^^
[PR]
by UncleTaku | 2013-06-02 17:18 | Fly Fishing

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ