感覚を忘れないうちにと、近くの公園でキャスティングの練習
「えっ!こうやったはず」
ラインを長くしていくと、ラインのパワーを上げようと腕の動きが早くなりすぎるのは禁物
ロッドの動き幅が短距離でも、加速はローギアで開始しハイギアで停止
停止は確り確実に
開始速度が速くなりすぎるとテイリングを起こす
ライン長さが短い時と長い時では感覚も異なってくる
今更だけど・・・
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-30 23:03 | Fly Casting | Comments(0)

きつい・・・

d0119443_18475651.jpg
鼻炎の影響か、鼻水に鼻づまり

今日のランニング
ラン:10.6km/59分(丁度)

あまり調子良くありません
今日の10kmはきつかった
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-29 18:56 | Sports | Comments(0)

脱力・・・

d0119443_1949020.jpg
ロッドの反発力を生かすにはストロークよりアークを生かす方が良い
その為にはロッドの素早い方向転換が必要となるわけだ
ロッドを素早く動かそうとすると力が必要と考え、どうしても力み気味になる
しかしヒトと言うのは不思議なもので、力むと動きが遅くなる
必要なのは脱力
必要最小限の力以外は加えない事
簡単そうでいて難しい
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-27 20:05 | Fly Casting | Comments(0)

上から動く・・・

d0119443_19362395.jpg
バランスの真下に足を母指球から着地すれば、足裏が全面地面に接した時点で上体とバランスはそれより前にある
それ故に、足で蹴らなくても身体は重心の移動方向へ動く
その原理で走る事で関節や筋肉にかかる衝撃が小さくなり怪我を減らす事ができる
これがベアフットランニングを推奨する方々の理論だ
確かに脚に掛かる負荷は少ないように思うが、ピッチ走法になるので心肺機能の強化が必要
ある意味今の私にとっては良いのかも知れません

今日のランニング
ラン:10.6km/59分(前)

それにしても今日は寒かった
手袋をしていたのに指先が冷たく、痛さを感じた

この走法が上手く嵌った時、上り坂の辛さは消えていく
本来のヒトの走り方は本来こうなのかも知れないと思えてきた
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-26 20:08 | Sports | Comments(0)

d0119443_19111347.jpg
12日ぶりにランニング
昨日ウォーキングで試したドリル
上体は真直ぐにしてリラックス、着地はバランスの真下に母指球から、着地時から膝を曲げふくらはぎと太腿はリラックスさせ、動き出しは絶えず上体から
どうしても理解できないが、着地時から膝を曲げ始める事
「落ちるように」って本当に体が落ちていく感じで、実際できてるのかわからない
足で地面を蹴らず、膝を曲げて足を持ち上げる
言葉では簡単だが実際は気が抜けると習性で蹴ってしまう
意識を集中してフォームを作り上げていくしかなさそう

今日のランニング
ラン:10.6km/59分(後)
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-24 19:41 | Sports | Comments(0)

今一やな~・・・

d0119443_18563585.jpg
体調が今一
風邪が良くなるわけでも悪くなるなる訳でもなく
鼻づまりと何かの拍子に感じる軽い頭痛
頭痛は兎に角、鼻づまり
こいつがランニングの大敵
鼻から吸気がし辛く、口呼吸になると不慣れなせいか少々息苦しい
風や雨や寒さでキャスレをする気にもなれず、それなら本読み学習でもと・・・

言葉で何気なく理解はできたとしても、実践に移すと思うようにはいかず
ランニング、キャスティングを問わず、テクニックの習得は”一夜にしてならず”
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-22 19:14 | Sports | Comments(0)

氷!・・・

d0119443_14135515.jpg
ペール缶に溜まった雨水が、全面凍ってる
昨日から風邪気味
さすがに昨日のランニングは中止
薬を飲んで寝たら、今朝は少し治まった
明日は走れるかな?
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-16 14:20 | 季節 | Comments(0)

バックキャストで・・・

d0119443_18234372.jpg
”バックキャストのループ放出時からラインの乗りを感じる”
適正な角度でロッドを確り止めていると感じるらしい
ラインが伸びきる直前からの乗りと言うか、ラインがロッドを引っ張るパワーは分かるが
角度が悪いのか?止めが悪いのか?パワー不足尚か?
それとも全て?

バックキャストの出来がフォワードキャストの善し悪しを決定する
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-13 18:39 | Fly Casting | Comments(0)

本を読み返すほど・・・

d0119443_18285971.jpg

今日のランニング
ラン:10.6km/59分(中)

ステップbyステップの本には
「バランスの真下で足を着地させ、着地時に膝を十分に曲げれば母指球から着地し、踵着地にならず衝撃が少なくなる」
とある
バランスの真下は体の重心の真下と同じだとして、着地時に膝を十分に曲げる?
着地路に膝を曲げると脚の力が抜けて腰砕け状態になる
かといって事前に膝を十分に曲げると太腿とふくらはぎをリラックスさせられず、両筋肉に大きな負担がかかる
???
まだ理解は全くできてないと言う事か
Born to Run の「地面を撫でるように」の方が雰囲気が自分には良く分かる
ただ、上手くいかない事が多い
練習あるのみ、ですか ^^;
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-12 18:52 | Sports | Comments(0)

右腕に変えた方が・・・

d0119443_18482837.jpg
風が吹いて、気温より寒く感じる

今日のランニング
ラン:10.6km/約1時間

途中で道幅一杯に広がって歩く小学生とすれ違った時に、ランドセルにストップウォッチのボタンが接触したようだ
不通32~34分の折り返し地点で見たとき、27分台で止まっていた
併用している運動量計のランニング計量ソフトの時間が、計測終了させた段階で61分13秒
このソフトの計量開始はいつもスタート地点の150~200m手前(徒歩1~2分)、ウェストポーチに収納しいるので停止もゴール後数十秒遅れます
所要時間は1時間弱くらいでしょう

ボタン位置から考えて、ストップウォッチを右腕に変えた方が良いのかも
[PR]
by UncleTaku | 2013-01-10 19:18 | Sports | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ