続く腰痛・・・

d0119443_123548100.jpg
酷くなる事はないが治りの遅い腰痛、まだ引きずってます
スロージョギングから入り、痛むようなら歩きも入れるつもりでスタート
途中でi-Podを忘れた事に気付いたが取りに戻る気にならず、久し振りに音楽無しのランニング

今朝のジョギング
ラン:7.2km/48分(丁度)

速度を落としていたせいかも知れないが、音楽で誤魔化していた筈の途中で来る苦痛が全く無い
終始音楽を聴きながら走っているのと同じ感じで走り通せた、ジョギング開始1年半で我が身も走りに耐え得る身体になった・・・のかも知れない
「継続は力」ですかねぇ~(笑)

腰痛よ早く治れ!
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-30 12:49 | Sports | Comments(0)

夏休み最後の日曜日
宿題に追われているかと思いきや、キャンプや水遊びで至る所、河童、河童、河童、・・・
フローターに乗って瀬であろうが流れ込みであろうが、キャーキャー
魚もご機嫌斜めなんでしょうね
本来ならやる気のある魚は瀬の流心近くに出て餌を取るのだが、日陰であろうが曇り空であろうが瀬では魚信は全く無い
ガッツリと流心付近でフライを銜えてくれるのはオイカワ
流心越えの巻き返しや暖流にアマゴを見る事ができるが、ウェットフライをチェイスしてはくらない
着水やドラッグ、リトリーブなどの瞬間に気付いたようにフライを見るが持続性が無い
ドライフライには反応が良いが一筋縄ではいかないようだ、T氏も苦心しながら釣っていた

午後6時半をまわりトップリ暗くなった川面付近から、白っぽい何かがこっちを向いて飛んできた
結構大きなカゲロウです
その正体は
d0119443_12524399.jpg
ウエノヒラタカゲロウの♂
しかしライズは起きず、魚信も全く来なかった
夕方の場所に留まっていた方が良かったか?
釣果は午前中の20cmアマゴ1尾のみ、ウェットに拘るのなら緩い流れでナチラルドリフトしても沈み難いウェットフライが必要かも・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-29 12:59 | Fly Fishing | Comments(0)

天川ナウ・・・08/28

d0119443_12121493.jpg
昨日のダム放水の濁りが少し残っています
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-28 08:00 | Fly Fishing | Comments(0)

昨日から腰痛が・・・

d0119443_13205813.jpg
昨日から右腰の背面に痛みが・・・
動くのが辛いと言うほどでもないが、右腰に体重が掛かる何かの拍子に痛みが走る
無理せず、ゆっくりと走り始めましたが、じんわりと痛みが出てきます
長年のウォーキング経験から、正しい姿勢で歩くと腰痛が改善することが分っているので歩きながら腰の様子をうかがい、走れそうなら走ると言うスタンスでジョギング開始
文字通りのジョギングになってしまいました

今朝のジョギング
距離:7.2km/58分

結局、工程の半分近くをウォーキング、後半はゆっくりですが走る事ができました
ここのところジョギングを時々サボったので、そのツケかも知れませんね(トホホ)

TVでは世界陸上開幕、オープニングは女子マラソンから
ママさんランナーの赤羽さん5位入賞、日本人トップ
目標のメダル獲得には届きませんでしたが、ラストの追い上げはカッコ良かった!
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-27 13:42 | Sports | Comments(0)

1週間ぶり・・・

朝早く起きられず、ついついジョギングをサボってしまい、1週間ぶりでジョギングです
d0119443_1271020.jpg
午前3時頃にわか雨
空には雲が多く、至る所に水溜り
湿度が高く、さして涼しく感じません

今朝のジョギング
ラン:7.2km/47分(丁度)

筋トレもサボりがちだったのでフォームも崩れ易く、崩れると身体が重く走りが辛くなり、フォームの修正また修正のくり返し
身体が相当に鈍ったのでしょう、前半は少し辛く感じましたが後半は何とか従来の感覚に戻す事が出来ました
それでも、やはり走り終われば気持ちが良いものです
走るにしても釣に出かけるにしても、早寝の癖を着けなくては早起きは辛いものです
節電の時期でもある事だし、早寝を習慣着けるよう頑張るゾっと(笑)
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-23 12:29 | Sports | Comments(0)

昨日は撃沈
川迫ダムは発電用の水を確保するため夜中は放水を止めています、故に朝は減水しており渇水の一歩手前
流れの筋は短く止水のような場所にはアマゴは居らず、ウェットフライでは攻め難い状況でした
恐らくやる気のある魚は流れに入っているだろうと、流れは隈なく攻めますが全く反応無し
午前8時に発電放水開始、10時過ぎには水位は多少回復してきましたが状況は変わらず
今度は鮎氏が瀬に陣取る、緩い浅瀬には未だに河童が・・・
魚は流心越えの緩い流れや大きな緩い反連流の中に、ドライフライは好調とは言えないまでも攻めやすい場所
心は動くが、ウェットで遣り通すと決めた以上はドライに変えずにウェットを貫くと自分に言聞かせます
ドライフライで釣っているA氏とT氏、両氏の話では「反応はそこそこだが食いが浅くバラシが多い」との事
バラシがあっても、反応があるだけマシと言うものである
流れの筋でフライを銜えてくれるのは尽くオイカワ、緩い流れとの境目に打ち込めばカワムツ
散々は一日でした、でも頑張る!(笑)
何か打開策はあるはず・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-22 11:05 | Fly Fishing | Comments(0)

天川ナウ・・・08/21

d0119443_11364680.jpg

午前07時30分に入渓したが、今まで何の反応も無い
夜明けと共に入渓した連中は何尾かゲットした様である
水位が低く、ドライフライに有利な状況
温度計の電池が切れ、水温が計れず
途中で出会ったA氏に計って貰う
18度あるらしい
もう少し水量が欲しいが、無理でしょう(涙)
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-21 11:36 | Fly Fishing | Comments(0)

ドラッグ・・・

d0119443_21193058.jpg
ナチュラルドリフトが究極のテクニックであるドライフライフィッシングにとっては大敵
そのドラッグを利用して魚を誘うとされるウェットフライフィッシングでも、フライが流れを横切っている間に魚がアタックしてきた記憶は私には無い
流れを横切り終えた最後のターンか、メンディング後の小さな縦のターン、むしろナチラルドリフトさせている時の方がアタックは多い
流れを横切るようなドラッグに対しては、ドライフライと同様にフライに対して不信感を抱くのかも知れない
ドライフライフィッシングの場合
魚がドラッグの掛かったフライに不信感を抱か無かったとしても、ドラッグがフライを銜え損ねる原因になる
止水に近い様な緩い流れで無い限り、魚は定位置から流されながら水面まで浮き上がり水面を流れる餌の直下流側に出て捕食し定位置に泳ぎ戻る
もしその時ドラッグで流れるレーンが変わったり、流速より速くフライが流下すれば喰い損ねてしまう訳だ
故にドライフライフィッシングにおいては、ドラッグの掛からないドリフトを心掛ける事が大切になってくる

しかしドライフライに微細なドラッグが掛かった事が捕食行動の引き金になり、フライを銜えさせる事ができた経験は結構お持ちだろう
微細なドラッグがウェットフライ同様にドライフライに生命感を与え、捕食行動を誘発させる可能性は少なくないと思われる
テンカラ釣の誘いがその例だと言えます
ただ、フライフィッシングのシステムでテンカラ釣りの誘いを真似る事は不可能に近いでしょう
ドラッグを自在に操れる様になれば、フライフィッシングのテクニックはもっと拡がりを見せるのでしょうね・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-19 22:28 | Fly Fishing | Comments(0)

ジョギング再開・・・

d0119443_2192134.jpg
今朝午前5時半の東の空
盆前に比べると、日の出時間が少し遅くなったようですね
しかし気温は少し高め、秋まだ遠しと言うところ

今朝のジョギング
ラン:7.2km/46分(丁度)

1週間空いたので、体調に合わせてランニング
昨夜は11時過ぎに就寝できた為か、思ったより調子が良い
早寝早起き、小学生みたいですけど身体には良いようです(笑)
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-16 21:20 | Sports | Comments(0)

明日から・・・

暑い上にお盆と言う事もあり、ジョギングも釣りも一時休止
明日から元に戻そうと思っています・・・身体鈍ってないかな~
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-15 10:35 | 季節 | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ