天川ナウ・・・07/31

d0119443_783391.jpg

下市から黒滝まで雨の跡があったが、天川村は乾いていた
水位は程平水、濁り無し
どうなりますますやら・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-31 07:08 | Fly Fishing

キャスティング・・・

d0119443_11453730.jpg
近年はウェットフライフィッシングがメイン、それでも最近キャスティングの重要性を感じさせられます
ドライフライフィッシングほどの、正確さやループ形状云々は必要無いかとは思いますが
ターンしたフライから着水するのと、ティペットやリーダー最悪はラインから着水するのでは雲泥の差
フライから着水すれば即釣に直結しますが、ティペットやリーダーから着水すれば要らぬドラッグが掛かりメンディングするまでの間釣にはなりません
そればかりか、下手をするとメンディング時のフライの動きで魚を驚かしてしまうかも知れません

ウェット用の柔らかいロッドでも、フライラインを10mほど出す程度ならフライを先に着水させる事に大した問題はありませんが
ループが広くなる分、もし15mもラインを出すとなると僅かなミスでリーダーから着水させるハメになります
距離のある対岸沿いの流れの奥の魚など、そのミスが致命傷になりかねません

ベリーの下がらない奇麗なループでキャストする事って、本当に大切ですねぇ・・・


画像と本文は何の関係もありません
何とかヒョウモンって言うんですよね、この蝶(笑)
今朝、庭の梅ノ木に止まってました

[PR]
by UncleTaku | 2011-07-30 12:32 | Fly Fishing

バリエーション・・・

d0119443_20145830.jpg
フック形状やサイズ、色調やバランスを変える事でフライのバリエーションは広がる
些細な事と思うかも知れないが、それが状況を打開する事もある
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-27 20:21 | Fly Tying

腰の具合が・・・

午前5時半の東の空
d0119443_11312176.jpg
朝日の位置がかなり北へ移って来ました

一昨日の釣行では脚を冷やし過ぎて、軽い腰痛を引き起こしました
今日は、痛くてしょうがないと言うほどでもありませんが、少し重い感じなので速度控えめでジョギング

今朝のジョギング
ラン:7.2km/46分(後)

スクランブル信号で止められた時間を差し引いても46分、このペースなら10km位は走れるかも知れません
ただフォームが乱れると腰が痛くなり、姿勢の重要性を実感させられました
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-26 11:46 | Sports

コンビニで昼のおにぎり2個GET、でクオカードの残金が
d0119443_12355391.jpg
「2」のゾロ目
良い事が有るのか?無いのか?

台風の大雨から復活した天の川
何時のも突き出し岩が
d0119443_12383093.jpg
水没・・・
よく見ると岩の前に大石が溜まり浅く、その後が以前より深く、奥の流れが深くなった様な?
早い水流と笹濁りで確認は出来ないが、川床の形状がかなり変わった感じ
ユンボで人工的に流れる方向を変えた箇所も、形状は多少異なるが元の流れに戻っていた
何日も労力を掛けて人間が変造したとしても、たった一回の大水で都合の良い形状に川は変身してしまう
それが自然の力、科学だ技術だと言っても人間の力では到底及ばない圧倒的な力

そんな自然を目の前にして人工的に放流されたかもしれないが自然に生き様とする鱒族を、フライという姑息な手段で騙そうと頑張った次第ですぅ
落ち着いたとは思えない魚に、出会えるチャンスは思った以上に少なく
四つお相手してくれて、二つ撮影させてもらいした
その内の1尾が
d0119443_12583287.jpg
まぁまぁなコンディションのアマゴさん

夕方は5時前から、言うところのゲリラ雷雨に襲われイヴニングまで頑張ることは出来ませんでした
次回までには魚も落ち着くだろうし、と期待して・・・(笑)
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-25 13:11 | Fly Fishing

天川ナウ・・・07/24

d0119443_7165325.jpg

3m程の増水から退いて、やや高い程度の水位
薄い笹濁りの色
川の形がどれだけ変わったか、楽しみです
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-24 07:16 | Fly Fishing

湿度が高い?・・・

午前5時35分、東の空
d0119443_11432497.jpg
太陽はこの雲の後辺りに出ているのでしょうか?
気温は25度を下回っていると思うのですが、湿度が高いのか涼しくは感じません

今朝のジョギング
ラン:7.2km/45分(中)

3km程走った段階で汗が流れ始めました
走り終われば汗ビッショリ、6月からジョギングする日は起床後直ぐ250cc程の水分を補給するようにしました
その効果か身体がランニングに慣れたのかは分りませんが、この程度の距離なら水分補給無しでも大丈夫に
何も持たずに走るのは、楽ですねぇ~
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-23 11:58 | Sports

先日、飲兵衛タイヤーさんが自身のブログに載せられたフライ
許可を頂いただいたので、真似て巻いて見ました
d0119443_17193333.jpg
じっくり見てみると・・・シュリンプですかねぇ

羽化期を迎える水生昆虫の種類が少なくなる盛夏に、打って付けのフライかも知れません
飲兵衛タイヤーさん、有難く使わせて頂きます m(_ _)m
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-22 17:34 | Fly Tying

増水・・・

増水時は大物の警戒心が薄くなり出会うチャンスが多くなる、とよく言われる
d0119443_19502218.jpg
このアマゴも以前の増水時に出会った1尾
魚は増水に備えて増え始めに餌を貪り食い、増水時の空腹を満たす為に水が引き始めた頃に再び貪り食うと言われ
確かに大雨で増水し始める時や、雨が上って水が引き始めたタイミングで良い釣をした経験は少なからず有る
但し増水しだした川で大物に出会った経験は無い、そんな危険を冒そうとする勇気が無い為とことん増えるまで釣をした事が無いからかも知れない
ただ大物の警戒心が薄れるほどの増水には余程好条件でない限り濁りが伴う、そうなると釣り辛くなるし魚も餌を見付け難くなるだろう
大物に出会いたければ水が引き始めてからの方が良いように思う

ただそんな時は流れの中に入らない様にしないと、思ったより流れが強く事故に見舞われる確率が高くなるので、充分な注意が必要だ
安全という意味からも増水時の釣行は、やはりお勧めは出来ません
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-20 20:26 | Fly Fishing

台風6号接近・・・

昨日から降り続く雨
我が堺では降り始めから今までに50mm、今後台風が接近すれば更に増えるのでしょう
今回の台風は気圧配置の関係で移動速度が遅く、現在20km/hと自転車並み
暴風圏の風速が平均40m/s、瞬間最大風速が55m/sとかなり強く、非常に大きな雨雲を伴っていて長時間風雨に曝される可能性が大きいとの事
大きな被害が出ない事を祈るばかりです

我がH.R.のある天川村では降り始めから今までの雨量が300mmに達そうとして、水位が上がり3mに達した場所もあるようで
今朝の新聞によりますと
昨日、増水した天の川で釣り人が一人流され、現在も捜索中との事
現代の渓流は上流部においてもダムが建設されている所が多く、降水時は限界水位に達した場合など緊急放水が行なわれる事もあります
その際、ダムから放水する事を事前にサイレンを鳴らしたり、広報車で放水予告を行なう等の告知が必ず行われる筈です
そんな時は、どんなに釣が好調であったとしても川から離れましょう

降雨時、濁りが出るほどの増水や危機感を感じるほど増水している場合
危険を承知で川へ行く勇気より、諦める勇気の方が大切です
流された事は決して自慢にはなりませんし、まして命を失ってしまったら元も子もありません
身の安全を第一に、其々の方法で川を楽しみましょう!


さて・・・この台風が去った後、川かどんな顔を見せてくれるのでしょう
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-19 12:16 | 季節

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ