<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Spider ・・・

d0119443_1341280.jpg
・・・って、何処が?
と突っ込まれそうですね(笑)

長い脚と柔らかそうなボディー、蜘蛛ってそんな感じしません?
我イメージはそうなんです・・・なので、それを表現した心算です

Spiderと銘打ったフライはドライ、ウェットを問わず長い脚を表現している物が多いですよね~
ボディーは有っても無くてもと言う様な感じですが、多分トラウトが喰らい付く狙いの中心は餌生物のボディーでは無いかと思うのです
それで、ボディー(らしき物)を設けました

ロングシャンクのフックにタイイングしたのは昨日のBeetleと同じ狙い
これも自分の考えが正しいか確かめる為の、テストフライです
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-31 13:32 | Fly Tying | Comments(0)

Wet Beetleを・・・

前回のミドリタニガワカゲロウと同じスタイル、Low water Styleにしてみました
d0119443_13374732.jpg
朝早く川に立つ自信が無いので、日中反応の良いBeetleにして試してみようかと・・・
何を試すのかって?
Low water Style Flyの持つ意味です
ドライフライに色んなパターン&スタイルがあり、それぞれに狙いがあるのと同様に、ウェットフライにもと言う事を少し理解し始めました(10年も掛かってますが)
Low water Styleもフライの形状は知っていますが、恥かしながら、「Low water = 低水位、渇水」とどう関係あるのか?水位が低いと魚が底近くに構えるから?の様に意味を理解できずにいます
数年前まではウェットの釣にあまり自信が無かったので、渇水時はドライの釣をして逃げていました
ここ2年間はウェットの釣に真剣に向かい合うと決め、多くの失敗を繰り返し、自分なりに理解してきたと思います
そして低水位だけでは無く、色んなプレッシャーでナーバスになっている鱒達と対峙して、今一つのイメージが頭に浮かんでいます
それが正しいのか否かを確かめる為に・・・当然、時間は掛かると思いますが
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-30 14:27 | Fly Tying | Comments(0)

相変わらず猛暑日が続いていますが、ここ数日の明け方は多少涼しく感じる
昨夜から空に雲が無く多少の放射冷却効果があったのか?今朝は涼しく湿度も感じません
ジョギングの為に外へ出た午前5時、空は未だ暗く東の空の下の方だけが薄っすら朝焼け色に染まろうとしていた

今朝のジョギング
ラン:3km/18分、全行程:4.2km/29分

涼しさのせいか?湿度のせいか?汗は出るものの、前回に比べると流れ落ちる量が少しマシになった様に
問題が一つ
i-podのイヤホーンがコードの重さとランニングの振動で耳から外れそうになります、何か方法を考えないと何度も直さ無ければなりません

今日の朝日ポイント
d0119443_13374257.jpg
東の山の向こうから朝焼けが拡がってきています
一方南東の空は
d0119443_13404266.jpg
山向うに確りとした雲の塊が・・・
この雲が夕立につながってくれれば有難いのですが、そう上手くは行かないのでしょうね

走りながら考えたのですが、金曜日に起きられない原因はやはり火曜日のジョギングと水曜日の釣で午前4時起きが続くからだと
で、今週は火曜日のジョギングを中止して金曜日がどうなるか試してみます
結果は・・・「根性」かも知れませんが(笑)
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-29 13:50 | Sports | Comments(0)

見付けました・・・

フライに関わる物で現物を見てみないと良し悪しが分からない代表が、ナチュラル素材のフライマテリアルです

最近のヘンネックハックルは先端が鋭角になっているものが多くなり、ハックルティップウィングに使い辛いなと感じていました
ある社の営業担当者に理由を告げづにサンプルをお願いしていて、先日持ってきていただきました
d0119443_1416465.jpg
ハックルティップウィングに良さそうな先端形状をしています、良いものが見付かりました
当然、工業生産品では無いので多少のバラツキはありますが、全体的にこんな感じです

理由を説明して本社へ行った際に、良さそうな物を見繕ってもらう事にしました
今は現品1つしか有りませんので手に入り次第、また お知らせさせていただきます
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-28 14:29 | Information | Comments(2)

今朝4時には起きられませんでした
猛暑と言う日が始まって以来、金曜日の朝が起きられ状況になりやすいのです
火曜&水曜と連続で午前4時起きが続き、その上熱帯夜の日々だから木曜日一日では身体が回復しないのでしょうか?
理由は兎に角、今朝はジョギングを休みました(要反省)

で、気分を変えてタイイング
今月に入って天川での朝の自販機チェックで、必ず見掛るのはミドリタニガワカゲロウ
決して多くは無いのですが、体長10mmくらいと目立つ大きさ
その上、水中羽化ですから魚の目には留まり易い筈
そこで、ウェットフライに
d0119443_13385235.jpg
水位が下がり川遊びが多くなりナーバスな反応を示す鱒族の状況を考えると、こんなスタイルが良いのでは無いかと・・・

効果を確認する為には、午前6時頃には川に入っている必要が・・・
ウ~ム・・・それが・・・問題だ~ ^^;
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-27 13:58 | Fly Tying | Comments(0)

昨日の天川村、初めは曇り中頃は晴天夕方から再び曇りそして雷鳴が・・・
最近の山の雷は怖いので、雷が鳴り出した時点で釣終了、結局欲しい雨は降らず
帰り道309号線新川合トンネル手前から下市にかけての路面はビショ濡れ、黒滝村の丹生川は水嵩が上がり泥濁り状態
天川村は洞川地区に20mm程の降雨があった様ですが、ヤッパリ雨に嫌われたのかな?天川・・・
もう少し水が欲しいですね、せめて後20cm程水位が上がってくれると状況が一転するんでけどね~

朝の自販機チェックでは7種のカゲロウを確認、数量的にもそんなに少なくもない
そして、久し振りの
d0119443_18103053.jpg
ウエノヒラタカゲロウ

本流の午後からは河童は出るわ水温が上がるわ、水量が少ない為に川全体の水温が上がり日が暮れてもあまり下がらない
相変わらずハッチも午前中のようで、イヴニングはあまり期待できません

魚の反応がある場所は限定的で、波立つほどの流れがと多少の水深が有る場所に限られていました
結果は、4尾掛けて2尾ランディング
2尾ともニジマス、その1尾目が
d0119443_1818868.jpg
サイズも小さく25~6cmで痩せている
もう1尾は体長こそ30cmを超えているが細く、目だけが大きく見えた
川遊びや釣人そして水量の少なさから、餌を充分に摂れなかった連中なんでしょうね

魚信と言うか、アタリも竿には伝わってこず、4尾ともラインの変化であわせて捕りました
ダウンクロスの釣り下がりで釣をしているのに、アップクロスの釣のような見極めで釣る事を強いられる事に
今年はウェットフライでと決めているのですが、そうでなければドライフライにした方がマシかと思える釣でした
フッキングも口先側に全て掛かっていて、一寸したミスがバラシに繋がります

河童が減るか水位が増水気味になるか水温が低くなるか、そうでない限り本流は午前中の釣になってしまうのかも知れませんね(苦笑)
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-26 18:54 | Fly Fishing | Comments(2)

やや回復・・・

d0119443_8521819.jpg

只今、朝霞中
天ノ川の水位は、やや回復
平水より少し低め、曇り空から太陽が顔を出した
朝から40分程流したが、ハヤ1尾
腹ごしらえして、次へ
今日は、どうなります事やら・・・
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-25 08:52 | Fly Fishing | Comments(0)

猛暑日&熱帯夜・・・2

クマゼミの声が減ってアブラゼミの声が目立つようになり、ようやく所々でツクツクホウシの声も聞こえるようになりました
子供の頃この声を聞くと夏休みも残り少ないなと思ったものです、即ち『ツクツクホウシ=秋のおとづれ』の筈なのですが連日の猛暑&熱帯夜
午前4時のアラームで起きましたが、眠いしダルイ
今日も抜くとジョギングが1週間空く事になるし、i-pod効果も試したいし、で頑張ってみました(人事かい?)

今朝のジョギング
ラン:3km/17分(中)、全行程:4.2km/28分

音楽のリズムとランニングのリズムが上手く合うか?と思っていましたが、あまり関係ありません
耳で音楽を楽しみながら、脚はいつものリズムを刻んで走っています
走り終えて、音楽効果が少し分かったような・・・
音楽を聴く事で走っている事に意識が集中し過ぎず、苦楽の繰り返しに対する意識が軽減されその分苦しさが薄れ、その上時間も短く感じます
先日、ジョギングの先輩が話していた「仲間と喋りながら走ると、同じ距離でも時間が短く感じて走るのが楽になる」と同じ効果なのでしょうね

さて、朝日スポットですが
d0119443_13303897.jpg
雲が多く高い湿度で霞んではいますが、未だ山の向こうなんでしょう
本日の日の出時刻午前5時24分(大阪)、撮影時刻が5時26分
日の出時刻とは水平線(または地平線)に太陽の上端が掛かった時なので、山の向こうや海辺では空が朝焼けに染まろうとしていたのでしょう
それにしても季節は刻一刻と秋へ向かっている事は間違い有りません、気候だけが置き去りになってますけど
猛暑もイヤですが、少なくとも熱帯夜だけは終わって欲しい物です

昨日、天川村の川迫谷はゲリラ豪雨で午後2時から4時の間に47mmの降雨があったようです、他の区域は10mm足らずしか降ってないらしいのですが
場合に因れば不意の鉄砲水を引き起こすかも知れない狭域の豪雨なんですね、川遊びの時は上流側の天候にも注意が必要です

しかし、それよりもヤッパリ水の有無が気になる私は・・・不埒者なんでしょうね~、きっと(笑)
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-24 14:12 | Sports | Comments(0)

娘から貰いました
「音楽を聴きながら走るとジョギングも楽しくなるらしいよ」と
d0119443_13181090.jpg
ほ~、なるほど!
早速、未だ使い方が分からない(最近の取説はサイトからダウンロードするんですね)オッサンに代わって好みの曲をダウンロードしてくれました

昭和真っ只中のオッサンが好きなジャズスタンダードやR&B、果してテンポ良くランニングできるのでしょうか?
今日、通勤時のウォーキングで試し
ウ~ン・・・悪くないと言うか、時間が短く感じました
明日起きる事ができたらジョギング本番で試してみますか、起きられれば
ここ数日、バテが来たのか?朝の目覚めが悪くなってます・・・トホホッ
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-23 13:33 | Others | Comments(0)

Wet Beetle に・・・

d0119443_13534480.jpg
後翅を追加してみました
甲虫が飛行して草木に止まるとき前翅を畳んだ後、後翅を前翅の下に格納する姿を見掛ます
風に煽られて水面に落ちる突発事故なら尚さら後翅を仕舞うのが遅れるかな?程度の思い付きと悪戯心で

蛇足・・・は不要な物を付け足すので蛇足では無いでしょうが、手間の割りに効果が期待できる訳でもありません

魚に受けの良いフライは、意外にシンプルなパターンが多いと言うのが我経験則
魚が餌生物として認識する信号を、シンプルにデフォルメしたようなフライがそれでだと思うのです
ではその信号はどの部分で全ての魚に共通か?となると自身が魚で無いので分かろう筈もありません
だからツイツイ、何かを追加してしまうのでしょうね (笑)
[PR]
by UncleTaku | 2010-08-22 14:20 | Fly Tying | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ