8/27 天川釣行 水位復活

8/27の大洲の岩
d0119443_16242182.jpg
流が復活しました、8/20釣行記事と見比べて下さい。
これが本来の姿、所謂平水状態です。
水温も午後3時で19度と本来の水温を取り戻しました、ただ一日にして平水状態に戻ったので魚の居場所が定まらないのか・・・
一ヶ月近い減水で河岸のヤナギが枝を低く伸ばしたので水位が上がった今は釣り辛い事、魚が流れに出てきてくれるのを待つばかりです。

釣れたのかって・・・
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-28 16:47 | Fly Fishing

虫除け

ハッカの香りが虫除けになるのは昔から聞いて知ってはいましたし、子供の頃(随分昔の話だこと :笑)ミントが自生している野原で葉っぱを踏み付けその香りを楽しんだ後にアブや蚊が寄り付かなかった経験もある。
ミントの虫除けと言うのも販売されていると聞いてはいましたが、大手のメーカー品では無い為か、なかなか見付からなかった。
市販の「○×虫除け」と言うものも試しましたが、蚊には効果が有るのですがアブやブユは今一効果が薄く、その上渓流にはアブ・ブユは多いが吸血タイプの蚊(ユスリカは吸血しません)は少なく効果は実感できませんでした。
最近、知人から耳にした「ハッカ油に××を加え・・・アルコールで希釈、云々」の虫除けレシピ。
で、薬局で購入しました
d0119443_13205788.jpg
本来はハッカ水など口にする物を作ることもできるモノなので人畜無害、虫除けレシピが正確に分からないのと面倒なのが重なって(音が無精者なもので)試しにそのまま使ってみました。
直接肌に塗ったわけでは有りません(そんな恐ろしい事できません)、釣用のシャツの襟元と袖口、帽子のツバにシミ覚悟で滴下。
効果は5時間くらいは持続しました、顔付近を飛び回るブユやしつこいアブが寄って来ず大成功です(gomaちゃん、ありがとう)。
ただシャツの滴下した部分に近い肌は(直接触れて無いのに)、まるで鎮痛膏薬を貼り付けたような心地よい痛み(私には)とスースー感が有りました。
直接肌に塗りつけなくって良かった・・・

くれぐれも刺激に弱い人や肌の弱い人は、けっして真似しないで下さい。
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-23 14:22 | Others

3週間ぶりに天川に出撃、時期が時期だけに撃沈覚悟で。
渇水状態と言ってやるのは可哀想だが、寸前の状況
d0119443_16442074.jpg
通常なら画像の左端の川原は水中で、中央の大石は被り状態。
魚は干物に成っていないのか?
大丈夫、居ました。
それも嫌らしい流れの中に、数匹の群れで
苦心惨憺して

釣上げた魚は
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-21 16:57 | Fly Fishing

前回の釣行時にガガンボが六本の脚でしっかり水面に立っているのを見た、20数年間川に通っていてガガンボが飛んでいるのや風に飛ばされて水面近くを転がって行くのは良く見たが、恥ずかしい話だが水面に立っている所をハッキリ見るのは初めてだった。
脚は長く弱々しいイメージを持っていたが、水面をガッシリと押さえ立つ、その六本は草木に止まっている時より遥かに力強く見えた。
それで長い脚で水面に立つ姿を想像してガガンボ・パラシュートを
d0119443_17175682.jpg
(実際のガガンボが水面に立つ時ボディーは水面高くに保持されますが)オーバーサイズのハックルで、かつパラリとスパースにTyingしてみました。

アイデアの元になったのは
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-18 17:46 | Fly Tying

墓参り

昨日(8/13)はお盆の三が日の初日、娘と墓参りに行きました。
d0119443_1319390.jpg
自宅から墓地まで約2km、手ごろな距離だから歩いて行こうと言う事になり、午前6時に出発。
日陰は涼しいのですが、日が当たるとやはり夏です。

道中
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-14 14:09 | Others

冷奴

自家製のゆずを、おろし金でゴリゴリと皮をおろし、豆腐の上にパラパラッ
d0119443_13231953.jpg
さわやかな良い香りです。
醤油を垂らして、いただきます。
口に運ぶと豆腐の冷たさとゆずの香り、噛むとほのかな苦味、この感覚が好きです。
味と香りは違いますがミョウガも冷奴に良く合う薬味で、これまた好物です(隣の器に入っています)
夏は香りが良くて少し苦味のあるものって最高ですね、勿論・・・ビールもね! ^o^v
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-12 13:44 | Food & Drink

ゆずⅢ

毛鉤ネタが続いたので、今日は1ヶ月ぶりに「ゆず」
d0119443_13123814.jpg
7月の記事とくらべると、倍近い大きさに育ちました。
我が家近辺は7月からあまり雨が降っていません、草花ではないので水やり程度では不足なのかも知れません(雨が多いと実が割れたりするらしいのですが)。
葡萄でもトマトでも与える水分を少なくすると実が甘くなるらしいので、今年のゆずは甘くなるかも?(ゆずは酸っぱいワイ)。
そろそろ薬味に使えそうな大きさです。
043.gif
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-11 13:30 | 植物

Flying Ant

d0119443_1531432.jpg
Hook : TMC103BL
Wing(Indcator) : A.D.W.
Abdomen : Dubbing Fur
Leg(Hackle) : Rooster Neck
Thorax (Head?): Dubbing Fur


下からは
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-10 15:32 | Fly Tying

CDC カディス

CDCだけでカディスをTyingしようと思いましたが、あまりアクセントが無いのでこんな風にしてみました。
d0119443_1630154.jpg
Hook : TMC103BL
Body : CDC
Wing : CDC
Leg : C.D.L.hen


CDCフェザー1枚を巻き付けてボディーを作り、CDC2~4枚をダウンウィングにして取り付ける。
ウィングの基部にC.D.L.henフェザーをパラリと1回転、レッグとして巻き付ける。

下から見ると
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-08 16:50 | Fly Tying

立秋

暦の上では今日が「立秋」です。
現実は夏真っ盛り
d0119443_13431959.jpg
暑い日が続きます。
空には積乱雲(入道雲)が・・・
見上げると上空には秋を感じさせるような雲も、少し秋に近付いているのかな?
各地で積乱雲が急に発達し、雷とともに大雨を降らせています。
ココは降ってなくとも隣では大雨と言う事が頻発しています、川にお出掛けの際は気象に充分な注意を払い「おかしい」と思ったら直ぐに引き上げましょう!
中止を決断するのも「勇気」です、無理や無茶は止めましょう。
[PR]
by UncleTaku | 2008-08-07 13:55 | 季節

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ