d0119443_16572494.jpg
(天川のネイティブを彷彿とさせる丸いパーマークと朱色の斑点)
d0119443_16573885.jpg
d0119443_16575075.jpg
(雨上がりの一尾、体高のあるきれいな魚体、この瀬の真ん中から顔を出しました)

追加放流のアマゴはプールや淵の底近くに張り付いて怯えているかのように見えます
瀬を中心に釣り歩きましたが一瀬一尾の低調ぶり
突如、雷鳴が響き渡り大粒の雨
雨上がりの瀬、ヒラタやフタバのダンがチラホラ
その瀬でさえ、やっとの一尾

[PR]
by UncleTaku | 2017-04-30 17:31 | Comments(0)

d0119443_17065659.jpg
川の水位は減水気味、その上鮎の友釣師が解禁並みに花盛り
水位があと30cm高ければ、瀬の流速も速く長くなる
今の鮎なら居場所も限定され、フライを流せる範囲も広がるだろうに

今日(06/08)は昼頃から雨が降り出したが、数日降り続かないと期待通りとはいかないだろう

[PR]
by UncleTaku | 2015-06-08 17:36 | Comments(0)

習慣付けが・・・

d0119443_19083413.jpg
ここ数日暖かいし木曜日は雨でランニングを中止したから、今日は走るべきなのだが、あまり気が乗ってこない
体調が悪い訳ではない、ただ気乗りしないだけ
これを許すと怠け癖が着く
冬に入り腰痛が出て中断が続いた、ランニングの習慣性が途切れつつある
兎に角走って習慣を取り戻さなくては

今日のランニング
ラン:10.6km/1時間04分13秒

習慣を取り戻すまで、もう少し速度を落としても良いのかも知れません
ランニングと交互に行っているウォーキングを10kmに伸ばすのも方法かも

[PR]
by UncleTaku | 2014-02-01 19:19 | Comments(0)

やっぱり難しい・・・

d0119443_19121024.jpg
足踏みの様に少し膝を高く上げる方が着地が良くなるので、少し膝を意識して走る
目標タイムは65分
ペースは頭の隅に置いて膝上げをメインに
膝を上げると言うより、膝の曲げを大きくすると自然に膝が上がる
上り坂、下り坂は前より楽だが大腿四頭筋に掛かる負荷は少しだけ強いようだ

今日のランニング
ラン:10.6km/1時間03分26秒

脚の動きに意識が行くと自然と速度が上がってしまう
ペースダウンって意外と難しい ^^;

[PR]
by UncleTaku | 2014-01-07 19:33 | Comments(0)

怠けたせい?・・・

d0119443_19294433.jpg
先々週の土曜日は家事でランニング中止、先週は雨や低気温の気象事情で断念
12日ぶりに本日ランニング
怠けたせいか、7kmを過ぎるころまでスネに軽い痛みがでたり着地が強く足裏に違和感が出たり
7km辺りから身体が練れたのか、全く痛みを感じる事無く走れましたけど ^^;
少し気温は緩んだと言ってもやっとの二桁、今日はペースを落として走りました

今日のランニング
ラン:10.6km/1時間04分04秒

このくらいかもう少しスローでも良いのかもしれません
この冬の気温変化は乱高下、体が低気温に慣れるまで無理せずにと考えています
[PR]
by UncleTaku | 2013-12-17 19:48 | Comments(0)

d0119443_14443368.jpg
二枚目の葉の茎元に出たのは、三枚目の葉でした
そして、その茎元には次の葉の芽
2~3日の間にまた次、って事になるんかな?

この方向から撮影して気づきました、何故グリーンのカーテンで涼しくなるのか
単に影を作るだけでは無く、植物の葉の表面って太陽光を反射するんですね
葉を正面から捉えず角度をつけると、デジタルカメラでは反射光で白飛びしそうになります

昨日の台風はコースが少し東にそれたおかげで、大阪直撃は避けられました
しかし週末には台風5号が、明日には温帯低気圧になるとは言え接近してきます
これが梅雨前線と共演するような事になれば、又もや豪雨と言う事になるのでは?
[PR]
by UncleTaku | 2012-06-20 19:03 | Comments(0)

Floating Nymph ・・・

d0119443_15553559.jpg
背中に背負ったCDCファイバーのバブルバッグを水面に、ややテール側が沈み気味で本体は水面下に吊下がる・・・
予定 ^^
[PR]
by UncleTaku | 2011-10-17 16:15 | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ