2008年 01月 08日 ( 1 )

本来Flyって同じスタイルでサイズやカラーの組み合わせを変えることで、色んな水生昆虫を表現してきたものです。
近年になってメーカーから色んなデザインのフックが出されたり、シンセティックマテリアルの多様化で新たなスタイルのFlyが急激に増えて来たように思います。
d0119443_16161023.jpg
2007年のSeason offになって、できるだけシンプルにと考えてFlyをTyingしBlogで紹介してきました。
Blog(ネット)のようにビジュアルにうったえる手法を使うと、サイズやカラーの変化は受け手にとってそんなに大きな変化に感じない。
そこで一目で分かるように、スタイルを変えたパターンの掲載を心がけて。

しかし・・・続きを読む
[PR]
by UncleTaku | 2008-01-08 17:26 | Fly Tying | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ