ドピーカン&減水・・・

の天川へ05/20釣行してきました・・・
d0119443_1661352.jpg
渇水と言うほどの減水には程遠いのですが、先週よりまた20cmほど水位が低くなっている(本流C&R区間近辺)。
何度目かの追加放流が行われたのか、15~20cmくらいの尾鰭の先端が黒いアマゴを数多く見かけます。
久しぶりの本流ドライフライ・フィッシングで
d0119443_16121293.jpg
42cmの虹鱒
漁協の監視員は「冬場の管釣りで川に入れている虹鱒は、解禁当初で餌釣師に殆ど釣りきられるから下へは落ちてないはず」と言うが一部はこの通りC&R区間のダムのバックウォーターまで下っている。
そしてこれが
d0119443_16185623.jpg
それらの子孫、正確に言えばC&R開設当初に放流された虹鱒の子孫も含まれているでしょうが。
当然この川はアマゴの川と言うイメージが潜在的にあるので疑問は残りますが、こんな綺麗な虹鱒が大きく育ってくれれば、それはそれで嬉しいと思うのはF.F.マンの性でしょうか?

まっ、しかし今回は厳しい釣行でした(フーッ)
「!!雨~!降れ~!!」
[PR]
by UncleTaku | 2009-05-21 16:41 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ