上を向~いて♪(05/27天川釣行)・・・

d0119443_16311184.jpg
1年魚でしょうね17cm程、成魚の放流モノと違って鰭が大きい

瀬で釣ると、フライの流下終わりにアタックが多いので
中層と表層、沈み方の違うフライを同じ瀬で比べてみました
中層タイプは流下終わり、表層タイプは流下開始から終わりまですべての状況でアタックがある
瀬に入ったアマゴは川底近くに定位していても、表層を意識していることを再確認
災害で壊れた川が回復しつつあるとはいえアベレージサイズが20cmを切る現在、ウェットフライフィッシングではフライセレクトの重要な要素だと思います

[PR]
by UncleTaku | 2014-05-28 17:04 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ