09/09 天川本流にて・・・

人間が都合に合わせて造形しても、自然と言うものは自身が心地よい状態を形作ってしまうものです
鉄砲水がもたらしたものは
d0119443_1461276.jpg
水害前の川の姿
全部が完全に戻ったのかと言うと、不完全
しかし流れ全体の動線は20年前に近い形状、如何せん深さがまだまだ
九尾ダムが砂利で満杯なので、それより深くなることは難しい様だ
全面禁漁になる来月からアマゴ解禁前の翌年3月まで、九尾ダムの砂利取りが行われるらしい
川底はまだまだ不安定で、底石で動くものもあったり砂地は足が沈むほど柔らかい場所もある
瀬や流れで反応は出るが、フライがターンし終わった時に「ガツン」
再度のトレースには全く反応が出ない
表層に興味ありと
リード、ドロッパー共抵抗が大きく浅い層を流せるタイプに変更
今度はターン終了前に食わせる事に成功
d0119443_14365735.jpg
d0119443_1437836.jpg
無邪気な、おチビばかり
大人はまだその気にならないようです
アマゴ禁漁まであと6日、その気になってくれるか否か ^^;
[PR]
by UncleTaku | 2013-09-10 14:44 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ