初心に返る・・・

バーブレス使用の無いフックをバーブレスにして使い始めた頃、ヤスリでバーブを落としていた
時間短縮と量産を目的にミニルーターを購入し、荒くルーターで落として仕上げはヤスリと言う方法を用いていたが
面倒臭くなりバイスやペンチでバーブを縦に挟んで潰すようになった
普通のフックなら問題は無かったのだが、TMC200R手強かった
d0119443_17344280.jpg
バーブ部分からポイントが外向き(バーブと反対方向)に拡がっているため
バーブを潰した時にバーブの切り込み部に変な力が加わるようだ
ロットにより焼き入れの状態が異なるとは思うが、今回は焼の深いモノにあたったのかも知れない
障害物に掛かったフックをロールキャストで外した時に、数本のフライがこの状態になった
これを教訓にフックの形状により
d0119443_17422781.jpg
ルーターとヤスリでバーブを除去することにした
初心に返るのも大事なことです
[PR]
by UncleTaku | 2013-07-17 17:48 | Fly Tying | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ