07/08天川本流にて・・・

07/06今年度最終のアマゴの成魚追加放流が山上川とC&R区間(と言っても100mチョイくらいの区間)に施されました
その場所を避けて釣歩くことに
漁協の発表では平水となってはいるが、川の形が変化しているので確とは言えないが雰囲気的にはやや減水気味?
朝9時の水温が18度その上天気が良過ぎるので瀬の流れの中しか期待できないのだが、その流れが短く狭い
良い流れの中なのに食ってくるのはウグイにオイカワ、散々もてあそばれました ^^;
落ち込みでモソモソッと言うような魚信を送ってくれ、3度目のトレースでモワッと言う感じにフライを銜えたニジマス
d0119443_12394985.jpg
お腹デップリのメタボ体型の26cm
この川で生まれ育ったのでしょうジャンプは一切せず、その持てるトルクをフルに見せてくれた楽しい1尾でした
その後
追加放流の施された区間よりやや上流部の瀬で釣りをしていると、緩い流れの中から次々を放流間もないアマゴがフライを銜えます
狙いを強めの流れに絞って、2本の強い流れに挟ませたカガミの中をトレースすると
d0119443_12512279.jpg
春に放流されたか前年の残りか?放流魚の雰囲気が少し残った24cmのアマゴ
全体に黒点がニジマスの様に多く、これぞ『The人工繁殖』と言いたくなりそうな姿
ファイトはそれなりに楽しめましたが
もう少し雨、降って欲しいですね~
この天候が続いたらまた渇水状態に戻ってしまう、九州から関東に掛けて梅雨明けしたらしいので、次は台風期待ですか?
[PR]
by UncleTaku | 2013-07-09 13:09 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ