05/12 天川本流にて、快晴・・・

どピーカン
先週の午前中は川面をガガンボやミドリカワゲラが飛び回っていたが、全く姿なし
水位は前線通過の雨でやや高まで回復したが、午前中の瀬では全く何の反応もなく真夏の雰囲気
午後3時過ぎ、ようやくガガンボやカワゲラが姿を見せ始めたので日陰を中心に狙ってみた

すると
d0119443_1595336.jpg
午前中無反応だった流れから太ったアマゴが姿を現した
しかし、このアマゴがフライを銜えた場所は予想に反して
d0119443_15121960.jpg
日当たりの良い平瀬
水面を意識していたのか表層を漂うドロッパーを銜えていました

太陽が山向こうに姿を隠した6時過ぎ、瀬はウエノヒラタやヒメヒラタが舞はじめ
早瀬のど真ん中でもフッキング、どんな魚か見てやりたかったんですが、あと少しのところでナチュラルにリリースしてしまいました ^^;

暗くなり始めた7時、平瀬で3尾フッキング
1尾バラシで、仕上げの1尾がこれ
d0119443_15232571.jpg
野生(野生化?)アマゴ
瀬や淵でもとろっとした流れからは今年の放流アマゴ、まともな流れは野生(野生化)のアマゴ
レストランの席がハッキリ分かれてきましたね ^^
[PR]
by UncleTaku | 2013-05-13 15:39 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ