5/6天川釣行、渇水・・・

d0119443_14192113.jpg
午前8時、川迫ダムからの発電送水が届く前のフェーバリットエリア
支流の谷を見ている様です
天川に通い続けて20数年になりますが、この時期にここまで水量が少ないのは経験ありません
2時間ほどすれば送水が届き20~30cmは回復するでしょうが、本流としては渇水状態と言うほかありません

水位の回復を待って、釣り開始
5/1に今年最後の成魚追加放流がなされたので、流れの緩いプールや淵には放流魚がいるはずです
当然へそ曲がり釣師、今日の釣り場は瀬と決め込んでおります
でも、その瀬が短い事!!
しかしフライを銜えてくれるアマゴは一応に太った元気者、サイズの割には本格的な引きを楽しませてくれます
虫の出ていない時間帯はすこぶる反応が悪く、本流と言えど数を望む事はできませんが^^
d0119443_14483284.jpg
長径30cmのランディングネットに入れても見劣りしない綺麗なアマゴをキャッチ
流心の向こうで一度尾鰭を見せたアマゴ、送り込んだフライのドロッパーを銜えていくれました
お陰で流れの中のやり取りは、かなりスリリングだった事 ^^;
[PR]
by UncleTaku | 2013-05-07 15:11 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ