解禁前の、試し釣り?・・・

昨日の釣行
20年ぶりの外道を釣上げました
d0119443_1253218.jpg
体長16cmの鮎
背掛りやスレではありません、口にシッカリとフライを銜えて
曳きは強いは潜ろうとするは、一瞬イワナか?と思いました
天川村の鮎友釣りの解禁を二週間後の6/24に控え、未だに虫を食うようではね~^^
当然リリースしましたよ、今獲ったのでは密漁ですから ^^;

余談はさて置き、釣況の方は
水位は先週より10cm程戻したでしょうか、でもまだ減水状態
場所に因って違うでしょうが、私のH.G.である南日裏地区では
相変わらず底は浅いままだし
日中は川面付近に虫っ気なしライズなし、あちらこちらで若鮎の跳ねがあるのみ
夕暮れになってカワゲラのアダルトが飛び回ったが、ライズなしの状況
スタートからフライの選択に困り、午前中はアリンコ、午後からはクモのテレストリアルで
冴えない状況の中、多少水位が戻った事でアリンコでアマゴ1尾、夕方にクモでアマゴ2尾と鮎1尾の釣果
昼間は日が照り出したので、休憩してました^^;

今回午後の部で頑張ってくれた
d0119443_13135046.jpg
作者の私はクモのつもりですが、魚にとって何なんでしょうね~
クモか、はたまた何かのイマージャー?
[PR]
by UncleTaku | 2012-06-11 13:41 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ