ドライフライに替えようか、なっ?・・・

d0119443_2211162.jpg
昨日、ライズが緩い流れで発生
ドラッグが掛かりフライが魚の前で浮き上がった時にのみ反応を示す
明らかに水面付近にしか興味を示さない事が分かる
緩い流れでもウェットフライを表層に位置させようとするには、水の抵抗を大きく受ける構造にするのが良いのでは?とボディーハックルを設けた
[PR]
by UncleTaku | 2012-05-07 22:26 | Fly Tying | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ