河童多し・・・8/28天の川

夏休み最後の日曜日
宿題に追われているかと思いきや、キャンプや水遊びで至る所、河童、河童、河童、・・・
フローターに乗って瀬であろうが流れ込みであろうが、キャーキャー
魚もご機嫌斜めなんでしょうね
本来ならやる気のある魚は瀬の流心近くに出て餌を取るのだが、日陰であろうが曇り空であろうが瀬では魚信は全く無い
ガッツリと流心付近でフライを銜えてくれるのはオイカワ
流心越えの巻き返しや暖流にアマゴを見る事ができるが、ウェットフライをチェイスしてはくらない
着水やドラッグ、リトリーブなどの瞬間に気付いたようにフライを見るが持続性が無い
ドライフライには反応が良いが一筋縄ではいかないようだ、T氏も苦心しながら釣っていた

午後6時半をまわりトップリ暗くなった川面付近から、白っぽい何かがこっちを向いて飛んできた
結構大きなカゲロウです
その正体は
d0119443_12524399.jpg
ウエノヒラタカゲロウの♂
しかしライズは起きず、魚信も全く来なかった
夕方の場所に留まっていた方が良かったか?
釣果は午前中の20cmアマゴ1尾のみ、ウェットに拘るのなら緩い流れでナチラルドリフトしても沈み難いウェットフライが必要かも・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-08-29 12:59 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ