増水・・・

増水時は大物の警戒心が薄くなり出会うチャンスが多くなる、とよく言われる
d0119443_19502218.jpg
このアマゴも以前の増水時に出会った1尾
魚は増水に備えて増え始めに餌を貪り食い、増水時の空腹を満たす為に水が引き始めた頃に再び貪り食うと言われ
確かに大雨で増水し始める時や、雨が上って水が引き始めたタイミングで良い釣をした経験は少なからず有る
但し増水しだした川で大物に出会った経験は無い、そんな危険を冒そうとする勇気が無い為とことん増えるまで釣をした事が無いからかも知れない
ただ大物の警戒心が薄れるほどの増水には余程好条件でない限り濁りが伴う、そうなると釣り辛くなるし魚も餌を見付け難くなるだろう
大物に出会いたければ水が引き始めてからの方が良いように思う

ただそんな時は流れの中に入らない様にしないと、思ったより流れが強く事故に見舞われる確率が高くなるので、充分な注意が必要だ
安全という意味からも増水時の釣行は、やはりお勧めは出来ません
[PR]
by UncleTaku | 2011-07-20 20:26 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ