のんびりと・・・05/02天の川釣行

昨日は末娘の要望で天川村へ
道の駅 黒滝でのんびり休憩、午前10時過ぎ村へ到着
金曜日と打って変わって暖かな陽射し、風はあるものの止み間も長い
途中で追加放流作業中のトラックを追い越す
いつものキャンプ場に着くと、顔見知りの鮎釣師が・・・今日は餌釣師か・・・彼の友人ら引き2名と話し込んで放流を待っている・・・いささか寂しい話だ(苦笑)

11時過ぎ入渓
d0119443_1433147.jpg
金曜日も気になっていたのだが、流れが少し変わっている
ユンボを入れて川幅や深さ、筋など多少人工的にいじくった為、たかが50~60cm程度の増水で石や砂が流され川は流れ易い様に姿を変えて行く・・・人の力なんて所詮その程度のものなんです

追加放流の魚を釣りたくないので、狙いを瀬に絞って釣り歩きました
正午を過ぎた辺りから魚の反応が増え始めましたが、上手くフッキングできずバラシの連発
ランディングに至った魚が4尾、フッキングは出来たもののランディングできなかった魚が4尾、フッキングの失敗を合せると・・・完全に、負け越しです

淵への流れ込む筋を、ドライフライの様に流れのまま流したフライ
それを銜えて走った、この日一番穏やかな流れで釣ったアマゴ
d0119443_1428186.jpg
放流魚である事は間違い無いのですが、以外に奇麗な尾鰭でサイズの割りには良いファイトをしてくれました


今回の反省
最後のターンで釣った魚は、よくバラす
相当良いサイズの魚ならそんなに問題なくランディングできるが、20cm前後までのサイズはバラシが多い

今後の課題
最終のターン
ウェットフライには最終のターンは付物
ターンのさせ方?もしくは、させる場所?・・・
次回への宿題です
[PR]
by UncleTaku | 2011-05-03 14:50 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ