晴天と減水と追加放流・・・4/17天川釣行

先週はガラ~ンとしていた南日裏の川原にも、追加放流お目当ての餌釣師が並んでいます
d0119443_12223724.jpg
予告着きの放流範囲は沖金(河合から南、一本目の橋辺り)から南日裏(弁天橋辺り)、C&R区間は対象外
言い方は悪いですが、ようはこの人達目狙いの「客寄せパンダ」
後で聞いた話だが殆どの釣り人は年券持ちらしく、漁協の売上には貢献していないそうです(あんまり意味ないな~)
C&R区間に放流されなかっただけでも幸い、何れ餌を求めて散るでしょうから、川に馴染んでから混じって来るなら歓迎しなくもありません

しかしながら雨が少なく減水状況は先週より進んだ感じ、その上晴天、「泣きっ面に蜂」ってとこですかね~
直接に追加放流の影響は無い筈ですが、川は繋がっているからかお魚の機嫌が良くありません
底近くに居るのか反応が悪く、緩い流れで沈んで行ったウェットフライに反応が出ます

唯一、岩場の中層に居てイメージ通りにフライを銜えてくれたアマゴが、これ
d0119443_12424590.jpg
朱点が小さく数も少なめ、これでパーマークが真丸ならこの地のアマゴなんですが、残念ながら小判型

釣果は4尾、サイズは18~21cm程
1尾だけは鱗がギンギラでしたが、他はふっくらした奇麗な魚体のアマゴでした

季節の遅い天川村、それでも日当たりの良い所にある桜は
d0119443_12535366.jpg
咲き始めました
そろそろ鱒達も活発に餌を取り始めるで事でしょう、これからが本番です
後は水位か・・・
[PR]
by UncleTaku | 2011-04-18 13:01 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ