う~ん・・・4/28天川釣行

d0119443_15321934.jpg
漁協の発表する水位はどのくらいか分かりませんが、私的には30~40cm位は高かったと思います
濁りは全く無く釣に支障はありませんが、渡渉出来ない場所や危ない場所はあるでしょうから無理はしませんでした
今年のパターンとして、私の釣行日はハッチする虫が少ないと言うセオリーは今回も健在です(苦笑)
午後3時~5時頃に掛けて少量のハッチには遭遇しましたが、種を確認できるほどの数量では無く殆ど鳥に銜えて行かれました(泣)
午後6時頃にシロハラコカゲロウやフタバコカゲロウのスピナーが産卵の為に川面に戻って来ましたが、それに対するライズは私の知る限り起きませんでした
ライズも幾つかは見掛ましたが単発と言うか一発と言うか、同じ範囲で繰り返すものには今回も出合っていません

ランディングしたアマゴは殆ど今年の放流成魚で唯一越年物と思われるものは胸鰭が小さく、再生し掛けの様に見えました、他の鰭は綺麗に戻っていたのですが
遣り取りで手応えを感じさせてくれたのは
d0119443_15593340.jpg
今や定番のニジマス
ここ数回の釣行は元気な越年アマゴに巡り合えていません・・・ウ~ン、何処へ行ったのでしょう?

[報告]
朗報か?訃報か?人によって受け取り方は違うかも知れませんが(笑)
4/30に連休前の追加放流を実施するそうです、今回は数回行う追加放流で一番量が多いとの事
ただ放流日近辺は餌釣師がおし掛けるでしょうから、川が狭くなるかも知れません(爆)

釣果等、詳細は追ってH.P.にUPします(今回は明日に持越すかも・・・)
[PR]
by UncleTaku | 2010-04-29 16:27 | Fly Fishing | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ