グリフィス ナット

d0119443_13541395.jpg
ミッジの定番フライですが
わざと毛足の長いハールを1本だけ使って巻いてみました
ナット(Gnat)とは、ブユ、ヌカカ、イエカなどの小さな吸血虫の総称。
本来は極小のフックにタイイングし、水面に高く浮かせそれっぽく見せるフライ
今回は前に紹介したクラスタ フライと同じ狙い、ハールのボディーを水面に接するように浮かせ
ハールの隙間から漏れた光が、複数の極小昆虫が渦で寄せられた雰囲気になるように
やや大きめのフックで、ハックル密度を薄めに仕上げてみました。
[PR]
by UncleTaku | 2010-02-12 14:29 | Fly Tying | Comments(0)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ