09/09 H.R.今年最終釣行

に行ってきました。
ここ2週間まともに雨が降っていないので渇水状態です。
水が少なく水温がやや高めと良い条件ではありません、しかし09/16から禁漁期に入るので我輩には良し悪しを云々している余裕はありません(涙)
一匹目を釣上げ「ボ」の文字が消えたので一安心、今までコンデジではこの画角で上手く撮れなかったので一寸工夫してみました
d0119443_17264124.jpg
顔に焦点を合わせ他がクラデーション気味にボヤケル画像
24mmや28mmと言った広角レンズが着いていれば簡単だと思うのですが、残念ながら手持ちの防水コンデジは多分35mm相当
マクロ機能を利用したらひょっとしてと思いトライしてみました、いかがでしょうか?・・・この魚、胸鰭が無いのが玉に瑕ですね・・・
でっ、釣果の方ですか?・・・
d0119443_17374243.jpg
6寸ですが体こうがあってプリプリのマッスル・アマゴ、鰭も大きく綺麗でしょ・・・一寸色黒ですけど・・・
結果は、3尾掛けて2尾捕獲、逃がした魚は大きかったな~(ナンチャッテ)
まぁ・・・この時期です「ボ」では無くって、良かったな~って事で・・・
[PR]
Commented by Yujiro at 2009-09-11 01:31 x
こんにちは。

僕は9月10日に天川へ行きました。水温が急に低下しておりました。それに平日にもかかわらず餌師が大変多い日でした。
魚の写真撮るの大変ですよね。僕自身もブログ用に写真を撮りますが、そうでなければ写真を撮らない可能性が大です。あれは面倒です。
Commented by UncleTaku at 2009-09-11 13:59
>Yujiroさん、こんにちは。
禁漁間近と言う事もあり釣法を問わず渓流釣師は最後の追い込みなんでしょうか、毎年この時期は平日でも釣人が多いですね。
キャッチ&リリースを決めた20年くらい前から釣魚の写真を撮っていますし、コンデジの事を「電子魚篭」と呼んでいますので(笑)撮影が負担に思った事はありません。
ただコンデジを使うようになった頃から老眼が進行し年々モニターが見え辛くなってきました(モニター画面は大きくなっているのに)、岩だらけの川原ですから老眼掛けての撮影は危ないですからね。
現在は画角を広めに撮影し画像ソフトでトリミングするようにしています、プロカメラマンから教わったのですが失敗撮影が少なくなりました(笑)
Commented by Papa Nakamura at 2009-09-11 15:38 x
コンデジでの撮影の場合、モニターではほとんど分かりませんネ(笑)
一点ピントで撮る場合ですが、できるだけ離れてからズームアップすると
ボケやすくなります、が一眼レフのようには撮れません(笑)
T川はシーズン終わりましたネ・・・。
Commented by UncleTaku at 2009-09-11 17:03
>Papaさん、こんにちは。
一眼レフのようには無理でしょうね、しかし色々付加された機能を使えば面白い画像は取れるかもと思いましてね(笑)
結果はP.C.でモニターするまで分かりませんが、それも楽しみとして・・・。
毎年シーズンは15日までですので、個人的には終わってしまいました・・・(悲)
Commented by コロン at 2009-09-14 01:06 x
こんばんわ!

あっ・・・・・・そうか~?ホームリバーは最終になったんですね!
格好良いアマゴですね
僕も今年は余りアマゴを釣っていないので羨ましいです
イワナに嵌ってしまったんで、来期はアマゴが釣れるかな?
Commented by UncleTaku at 2009-09-14 13:01
>コロンちゃん、こんにちは。
えぇ~個人的に、禁漁は9/16からですけどね。
アマゴのいる所へ行ったら釣れますよきっと、岩魚は釣れるけどアマゴは釣れないと言う事はありませんから。
大丈夫!
by UncleTaku | 2009-09-10 17:58 | Fly Fishing | Comments(6)

フライフィッシング・ランニング・自然・日常、おじさんの好奇心と色眼鏡ブログ